湖のほとりから・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 光を信じて・・・

<<   作成日時 : 2006/05/26 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 54

画像
ノビネチドリ


林の中で
ひっそりと
一本・・・
咲いています。



光を信じて・・・





画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(54件)

内 容 ニックネーム/日時
光の捉え方が素晴らしいですね〜!
お花は紫蘇の花のような感じですね!
月桂樹
2006/05/26 12:39
また新たに花の名前をφ(.. )ランの仲間なんですね。緑の中で一際鮮やかで、目立ちがり屋さんな花?(笑)
Naoto
2006/05/26 13:13
闇の中の一筋の光明のように、ありがたいような光です、逆行で撮られたのですか?
ノビネチドリは、始めて見ました、葉っぱが
アザミのように痛そうですね、大きさはあのくらいかしら?
siki-oriori
2006/05/26 13:50
ほとりさん、ステキですぅ(*^^*)
私も一緒になって『光』を信じてみたくなりました!!木の間から差す太陽の光に吸い込まれそうですね!
シェリー
2006/05/26 14:05
下の画像、光のとらえ方が見事ですね。
素晴らしい!
如月メイ
2006/05/26 14:14
一枚目の写真の花も奇麗けど、下の光が、光ってるのって、私は、デジカメのいろんな操作事態わかってないとこあるから、湖さんが、近くなら、教えてもらいたいですよ。
私は、全て機械オンチもいいとこですぅ。キャハキャハ!!(^Q^)/゙

2006/05/26 14:27
素晴らしいですね。
信じるものが光ってとてもいいと思います。
何を信じるかを決めるのは自分。
でも、信じるものは光あふれるものであって欲しいと思います。
素敵な写真をありがとうございます。
空花
2006/05/26 14:39
涙より 光溢れる
明日であれ
Akira
2006/05/26 14:54
こんにちは。
『光』・・
やわらかくて暖かみがあって・・
こんな光であればどんな花も美しく咲くでしょうね・・
はーとらんど
2006/05/26 15:01
ノビネチドリってかなり小さい花のようですね。よく撮れています。初めて知りました。
彦左
2006/05/26 15:30
ホント〜〜紫蘇の花の様ですね♪可愛いです♪
木漏れ日…素晴しく綺麗に撮れていますね〜〜今回もウットリ♪・:*:・ ( ̄* )

satsuki
2006/05/26 17:13
かわいい花ですね。光をいっぱいにあびて咲いています。若葉を広げた木々の間から日光がきらりと光っています。気持ちよさそうな林ですね。
森の生活
2006/05/26 17:35
ノビネチドリの花可愛い花ですね
キラリと光る輝きが素晴らしいです!。
kumi
2006/05/26 17:42
木洩れ日のやさしい光りに出会うことも私が山歩きをする理由のひとつなんですよ。いい写真ですね。
光りを信じて、光りに助けられて草木は生きていますね。
ひっそりと咲いているノビネチドリは野生ランですね。小さな花がたくさんついてきれいですね。
北の空
2006/05/26 17:51
ノビネチドリって初めてのお名前ですけど、こちらに咲いている何だったかなぁ、セージの仲間の花に良く似ています。
今日も始まりましたね。
ベン
2006/05/26 18:47
 こんばんは
>ノビネチドリ・・・
 :始めてみる花だと思います。名前も面白いですね!

2006/05/26 18:57
林の中でも直射日光が射していますね。
結構明るい林でしょうか。
林の中から明るい空を見上げるとやはりまぶしそうに写りますね。
ああじゃん
2006/05/26 20:19
去年北八ヶ岳で7月に、テガタチドリを
見ました、ノビネチドリと似ていますね、、
北海道の花は急ぎ足ですね、、
ドンとボスのママ
2006/05/26 20:49
ノビネチドリ、若葉を引き立て役にして、とてもきれいです。
木漏れ日が当たった瞬間をとらえたのですか?
カンツォーネ
2006/05/26 21:20
ノビネチドリ ピンクの可愛いお花ですね。
木々の中、見上げたら日の光がこぼれ落ちてきてステキです。いつまでも木々の中で見上げていたくなりますね(^^♪
blog日和
2006/05/26 21:38
月桂樹さん。日差しが春から初夏へ変化しているように感じます。ノビネチドリ、一本だけ林の中で見つけました。まだ、蕾が多いのですが開くと華やかになります♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:39
森の中の光条、好きな素材です。^^
一見暗い森もこういう光が廻って生き物を育てるのですね。
光のスジはもうちょっと大きく入れてもいいかなーと思いました。
てふ
2006/05/26 21:40
Naotoさん。蘭の仲間ですね。自然の蘭は改良されたものよりひっそりとしていますが、林の中では、他の花より大きくて、目立っていました♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:41
siki-orioriさん。
>逆行で撮られたのですか?
下の写真は、逆光で撮りました。ノビネノチドリは30センチくらいありました。まだ、これからのびそうですよ。葉はつるりとした感じで、痛くないようです。
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:44
シェリーさん。
>ステキですぅ(*^^*)
ありがとうございます。光が降り注ぐ感じがして、とても気持ちがいいですね。虫も活動開始!たくさん見ました♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:46
如月メイさん。
>光のとらえ方が見事ですね。
ありがとうございます。光を感じると、心も元気になるような気がします♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:47
心さん。私もブログを始めてから、写真を撮り始めました。他のブログの方にたくさん教えていただきました。忘れるのも多いのですが・・(笑)。まだ、カメラの機能の半分も使っていません。私も近くに心さんがお住まいなら、湖畔を一緒にサイクリングして、花を探して写真を撮りたいなぁ〜♪阪神の話も聞きながら・・ネ♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:51
空花さん。
>素晴らしいですね。
ありがとうございます。風も爽やか・・。木々がそよぎ、太陽が光る・・。それだけでとても幸せなことなのに、人間は欲張りで、もっといいものを、と思ってしまいます。信じるものを一つ持つことが大切ですね♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:54
Akiraさん。本当に明日も心が光であふれていますように・・♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:55
はーとらんどさん。こんばんは。木々の間から、優しい光がこぼれます。皆に平等にこぼれます♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:56
彦左さん。これから、まだ開きそうです。林の中の花では大きい方でした。ついこの間まで、カタクリやエゾエンゴサクが群生していたのですが、静かに交代していました。
湖のほとりから・・・
2006/05/26 21:59
satsukiさん。もっとたくさん咲いているのかもしれませんが、一本だけ見つけました。可愛いらしい花です。光もいっぱい。過ごしやすいです♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:01
森の生活さん。この林にエゾリスがいました。野鳥もたくさんです。木々も高く、下の花々を見守っているようです。とても気持ちがいいです♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:02
kumiさん。
>キラリと光る輝きが素晴らしいです!
ありがとうございます。太陽の光の力強さを感じました。あたり一面、緑がいっぱい、花もいっぱいです。
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:04
北の空さん。
>山歩きをする理由のひとつなんですよ。
私も一時、体調を崩したとき、医師に太陽の光を少しでもいいから浴びなさいといわれました。その時は気力もなくて実行できなかったのですが、今、その力を信じることができます。
>ノビネチドリは野生ラン・・・
そうなんですね。写真を撮ってきて、家で調べてはじめて知りました。これは頭の体操になりますね。これからも、色々と教えてください。よろしくお願いします♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:09
ベンさん。ノビネチドリは野生ランの仲間らしいですよ。花の一つひとつはよく見ると蘭に良く似ています。
今日は負けました。一点差というのがどうも・・。明日は頑張ります♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:16
時さん。こんばんは。
根が横に良く伸びる性質から、名前がついたそうです。まだ、開ききっっていませんでした。花を一つ見ると、蘭の花に良く似ています♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:21
ああじゃんさん。
>結構明るい林でしょうか。
明るい林ですね。花もたくさん、野鳥もたくさん、昆虫もたくさん・・。命にあふれた林です♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:23
ドンとボスのママさん。
>テガタチドリを見ました。
同じ仲間のようですね。テガタチドリの方が開花時期が遅いようですよ。ノビネチドリの後に咲くようです。花は良く似ていますね♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:27
カンツォーネさん。
>若葉を引き立て役にして、・・
ありがとうございます。やわらかな緑が当たり一面に広がっています。木漏れ日が当たった瞬間を計算したわけではありませんが、どこも光で満ち溢れているようでした。そこに花があったという感じです♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:31
blog日和さん。とても気持ちがいいんですよ。野鳥の声やキツツキのドラミング(多分)・・、自然の音と光がいっぱいです♪
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:33
てふさん。
>光のスジはもうちょっと大きく・・
肉眼で見たときは光がもっと力強いと感じました。大きくすると見たまま、感じたままになるのですね。今度、撮ってみます。いつもありがとうございます。
湖のほとりから・・・
2006/05/26 22:36
こんばんわ。
ノビネチドリは初めて聞く花です。
木漏れ日を頼りに林の仲で咲いているんですね!
真昼の太陽にレンズを向けて、画にする発想がユニークですね。
臨場感がありますよ〜。(^^♪
ロボット
2006/05/26 22:41
【ノビネチドリ】
こんなチドリ居たかナ〜??。(笑)
って思いながら、あっ、花の名前なの??。
花音痴で・・・・。

fujio
2006/05/26 23:30
ロボットさん。おはようございます。本州の北部、中部まで生息しているそうです。
>真昼の太陽にレンズを向けて・・
説明書にダメだと、書いてあったような気がします♪
湖のほとりから・・・
2006/05/27 09:12
梅雨入りしたように鬱陶しい毎日です。
今わずかに日が射してきて“光”を感じています。。。北海道は梅雨がなくて羨ましいです!
風子
2006/05/27 09:15
fujioさん。おはようございます。「延根千鳥」と漢字で書きます。野鳥の千鳥と同じ字を使っているのですね。私も調べて花の名前がわかりました♪
湖のほとりから・・・
2006/05/27 09:16
風子さん。おはようございます。北海道は今日もとてもいいお天気です。札幌では今日が小学校の運動会というところもあります。晴れて良かったです。お天気がいいと気持ちがいいですね。
湖のほとりから・・・
2006/05/27 09:21
暖かい光ですね。
若葉もイキイキしています。
こういう風景は元気を貰えます
yume
2006/05/27 13:43
ノビネチドリ、はじめて見聞きする花ですわ。
そちらはきょうは寒いでしょう?こちらも昨夜はひんやりしたのでストーブをつけました(^-^;; 今朝もストーブが出ていたのでつい、つけてしまいました(^-^;;
みけ
2006/05/27 18:33
yumeさん。4月の低温がうそのように5月の連休明けから、暖かい日が多いんですよ♪花や若葉が一斉に命を吹き込まれたように、活き活きとしています。
湖のほとりから・・・
2006/05/27 21:51
みけさん。
>そちらはきょうは寒いでしょう?
ストーブをつけるほどではありませんでした。15度くらいでしょうか?
ノビネチドリ、私も今年、はじめて見つけました♪違う種類の蘭も見つけたのですが、写真が上手く撮れませんでした。
湖のほとりから・・・
2006/05/27 21:55
綺麗に撮れていますね、後ろのボケが薄緑で良いですね。ノビネチドリは初めてです、花がランの様だと思いました。やはりランの種類ですか、最近やっと花を見て「この花は・・ランに似ているな・・」とか思えるようになりました(^^ゞ
みかん
2006/05/29 10:23
みかんさん。ノビネチドリは私も今年はじめて見ました。花の形で、ランかなぁ〜と思える花、林の中にありますね。お天気が良くなったら、また、探してみます♪楽しみです。
湖のほとりから・・・
2006/05/29 12:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
光を信じて・・・ 湖のほとりから・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる